副業として人気の理由|人と話をしながら働きたい、という人にはガールズバーがオススメ!

副業として人気の理由

しゃがんでいる女性

ここでは、なぜガールズバーが副業として女性に人気なのか、について紐解いてみたいと思います。
まず、キャバクラやラウンジとの違いです。
キャバクラもラウンジも、お客さんが座っているテーブルについて接客をするので、隣に座ってある程度近い距離感で接客しなければなりません。
一方、ガールズバーではカウンター越しの接客になるので、お客さんとの距離を一定に保つことが出来ます。
また、キャバクラ等でありがちな通勤前や閉店後にお客さんと一緒にご飯に行ったりする同伴やアフター。
時間に縛りがある副業として働くのは厳しいですよね。
もちろんガールズバーにはこのようなシステムはありません。
自分の時間と仕事をキッチリ分けることが出来るので、副業にはもってこいです。

そして、バレにくい、という点でもガールズバーは人気があるみたいです。
先程も出てきましたが同伴やアフター、これがあるとふいにその近くに飲みに来ていた上司などとバッタリ出くわしてしまうという可能性がでてくるのです。
お店に出勤、退勤する瞬間さえ見られなければ、街で偶然出くわしてしまっても「一人で飲みにきていた」とうまくごまかせば、ガールズバーで働いていたことがバレることはないでしょう。
バレたくない、という女の子も多いようで、アリバイ工作などを店舗側が協力してくれるというところも多いみたいです。

そして給料も日払いで手渡し、というところが多いようで、急にドンッと通帳にお金が増えることもないので、彼氏がいる、結婚している人がコッソリ働くのに人気があるようです。
あくまで、カウンター業務が仕事内容なので、水商売ではないという位置づけゆえに気兼ねなく働けるという人が多い傾向にあります。